屋敷の妖怪の種類

屋敷の妖怪の種類記事一覧

竹原春泉画『絵本百物語』より<妖怪ステータス>表記・呼称二口女(ふたくちおんな)簡易解説後頭部に口がある女の妖怪。人前では決して食事をせず、誰も居ない隙を見て数人分の食事を平らげるという。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性後頭部の口で食事ができる,髪を蛇のように操る伝承地下総国(現・千葉県)出現場所山 水 里 屋敷記録資料絵本百物語登場創作物...

鳥山石燕『百器徒然袋』より<妖怪ステータス>表記・呼称目目連(もくもくれん)簡易解説廃れた屋敷の障子に憑く妖怪。障子に無数に開眼した目で人を驚かせる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性無数の目で人を驚かす。伝承地出現場所山 水 里 屋敷記録資料今昔百鬼拾遺、東北怪談の旅登場創作物ゲゲゲの鬼太郎目目連の詳細容姿正体・生まれ名前の由来危険性伝承容...

鳥山石燕『百器徒然袋』より<妖怪ステータス>表記・呼称面霊気(めんれいき)簡易解説面霊気(めんれいき)は、古い面が化けて出た妖怪。面に憑いた精霊。付喪神の一種と考えられる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性空中浮遊?(石燕画より)伝承地出現場所山 水 里 屋敷記録資料鳥山石燕『百器徒然袋』登場創作物面霊気の詳細容姿正体・生まれ名前の由来危険性...

鳥山石燕『今昔百鬼拾遺』より<妖怪ステータス>表記・呼称小袖の手(こそでのて)簡易解説着物に憑く妖怪。着た者は病に伏し、身の回りで様々な怪異が起こる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性呪い伝承地出現場所山 水 里 屋敷記録資料『狂歌百物語』、『妖怪画談全集 日本篇 上』登場創作物「小袖の手」の詳細容姿正体・生まれ名前の由来危険性伝承容姿鳥山石...

鳥山石燕『今昔百鬼拾遺』より<妖怪ステータス>表記・呼称目競(めくらべ)簡易解説無数の骸骨の妖怪。その無数の目で平清盛を睨み付けたという。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性巨大化伝承地福原(現・神戸市兵庫区)出現場所山 水 里 屋敷記録資料『平家物語』の『物怪之沙汰』、『今昔百鬼拾遺』、『新形三十六怪撰』登場創作物目競の詳細容姿正体・生まれ名...

鳥山石燕 『今昔百鬼拾遺』より<妖怪ステータス>表記・呼称古庫裏婆(こくりばば)簡易解説山寺の台所に住着いたといわれる妖怪。お布施の米や銭を盗んだり、墓の死体の皮を剥いで食べたりする。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性伝承地山形県出現場所山 水 里 屋敷記録資料『今昔百鬼拾遺』、山田野理夫著『東北怪談の旅』、山田野理夫『おばけ文庫 ぬらり ひ...

鳥山石燕『今昔百鬼拾遺』より<妖怪ステータス>表記・呼称毛羽毛現(けうけげん)簡易解説全身毛だらけで丸い目を持つ妖怪。家の周囲や床下に憑き、憑かれた家の者は病気になる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性厄病をもたらす伝承地不明出現場所山 水 里 屋敷記録資料『今昔百鬼拾遺』登場創作物妖怪ウォッチ、ゲゲゲの鬼太郎、忍者戦隊カクレンジャー、朧村正...

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より<妖怪ステータス>表記・呼称加牟波理入道(がんばりにゅうどう)、雪隠坊(せっちんぼう)簡易解説大晦日便所に出現する大入道の妖怪。催している最中に様々な悪戯をする。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性空中浮遊、口から鳥を飛ばす、便秘を引き起こす伝承地兵庫県、岡山県、和歌山県出現場所山 水 里 屋敷記録資料『今昔画図続...

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より<妖怪ステータス>表記・呼称長壁姫(おさかべひめ)、小刑部姫、刑部姫、小坂部姫簡易解説姫路城に隠れ住むといわれる女性の妖怪。城の運命を告げる為年に1度城主の前に姿を現す。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性人の心を読む。伝承地兵庫県出現場所山 水 里 屋敷記録資料『甲子夜話』、『諸国百物語』、『西鶴諸国ばなし』、『...

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より<妖怪ステータス>表記・呼称金霊(かねだま)簡易解説金の精霊。善行に努めた者の家にやってきて、その家を豊かにするという。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性訪れた家を栄えさせる。伝承地東京都出現場所山 水 里 屋敷記録資料『今昔画図続百鬼』、『怪談摸摸夢字彙』登場創作物ゲゲゲの鬼太郎三期第65話「妖怪百目・地獄流し...

竹原春泉斎画「絵本百物語」より<妖怪ステータス>表記・呼称恙虫(ツツガムシ)簡易解説ダニの妖怪。夜中寝静まった民家に忍び込み、人の生き血を吸う。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性吸血伝承地島根県出現場所山 水 里 屋敷記録資料絵本百物語登場創作物恙虫(ツツガムシ)の詳細危険性正体・生まれ名前の由来危険性危険性は高いです。伝承の中では、「夜人が...

竜斎閑人正澄画『狂歌百物語』より<妖怪ステータス>表記・呼称枕返し(まくらがえし)、枕小僧(まくらこぞう)簡易解説枕返し(まくらがえし)は、寝ている間に悪戯をしてくる妖怪。起きたら枕が動いてる、体の向きが逆になっている、などの現象は枕返しの仕業とされる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性枕返し伝承地岩手県、群馬県、静岡県など出現場所山 水 里...

歌川芳員『百種怪談妖物雙六』より「底闇谷の垢嘗」<妖怪ステータス>表記・呼称垢嘗(あかなめ)、垢ねぶり簡易解説風呂場に現れ、桶の垢や天井の汚れを舐める不潔な妖怪。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性垢を嘗める伝承地不明出現場所山 水 里 屋敷記録資料『画図百鬼夜行』、『古今百物語評判』、『百種怪談妖物雙六』登場創作物妖怪ウォッチ、ゲゲゲの鬼太郎...

鳥山石燕『百器徒然袋』より「木魚達磨」<妖怪ステータス>表記・呼称木魚達磨(もくぎょだるま)簡易解説木魚と髭だるまを合体させたような妖怪。この妖怪に取り憑かれたら眠れなくなる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性不眠を誘発する。伝承地不明出現場所山 水 里 屋敷記録資料『百器徒然袋』登場創作物ぬらりひょんの孫木魚達磨(もくぎょだるま)の詳細危険...

鳥山石燕『百器徒然袋』より「瀬戸大将」<妖怪ステータス>表記・呼称瀬戸大将(せとだいしょう)簡易解説壊れた瀬戸物がより集まって生まれた妖怪。甲冑をまとったような格好をしている。危険度不明容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性不明伝承地不明出現場所不明記録資料『百器徒然袋』登場創作物ゲゲゲの鬼太郎4期第101話「言霊使いの罠」瀬戸大将(せとだいしょう)の詳細瀬戸大将は壊れた...

鳥山石燕『百器徒然袋』より「蓑草鞋」<妖怪ステータス>表記・呼称蓑草鞋(みのわらじ)簡易解説蓑と草鞋の妖怪。凶作時に無茶な年貢の取り立てを強いられた農民の恨みの念が籠もっている。危険度不明容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性不明伝承地不明出現場所不明記録資料『百器徒然袋』登場創作物蓑草鞋(みのわらじ)の詳細伝承容姿正体・生まれ容姿蓑の胴体、草鞋の両脚という格好をしていま...

鳥山石燕『百器徒然袋』より「琴古主」<妖怪ステータス>表記・呼称琴古主(ことふるぬし)簡易解説琴の妖怪。人に音色を覚えてもらわぬまま使われなくなった琴の付喪神。危険度不明容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性琴の音色を奏でる。伝承地不明出現場所山 水 里 屋敷記録資料『百器徒然袋』登場創作物妖怪百姫たん!琴古主(ことふるぬし)の詳細容姿伝承正体・生まれ似た妖怪容姿鳥山石燕...

鳥山石燕『百器徒然袋』より「文車妖妃」<妖怪ステータス>表記・呼称文車妖妃(ふぐるまようひ、ふぐるまようび)、文車妖鬼(ふぐるまようき)簡易解説文車の妖怪。捨てられた古い恋文に積もった執念や怨念から生まれた。危険度不明容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性不明伝承地不明出現場所山 水 里 屋敷記録資料『百器徒然袋』登場創作物ゲゲゲの鬼太郎、女神転生シリーズ、ぬらりひょんの...

『化物づくし』より「がごぜ」<妖怪ステータス>表記・呼称元興寺(がごぜ、がごじ、ぐわごぜ、がんごう、がんご)簡易解説僧の姿をした鬼の妖怪。毎夜寺に現れ、鐘つき童子を食い殺すといわれる。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性残忍伝承地奈良県出現場所山 水 里 屋敷記録資料『日本霊異記』、『本朝文粋』、『扶桑略記』、『水鏡』登場創作物鬼太郎国盗り物語...

与謝蕪村画『蕪村妖怪絵巻』より「榊原家の化け猫」<妖怪ステータス>表記・呼称化け猫(ばけねこ)簡易解説猫が妖怪化した存在。人間に化ける、人間に憑く、祟るなど様々な怪異をなす。危険度★★★★★★★★★★容姿人間型 動物型 植物型 器物型 建造物型 自然物型能力・特性変化、憑依、祟りなど伝承地全国出現場所山 水 里 屋敷記録資料『蕪村妖怪絵巻』登場創作物ゲゲゲの鬼太郎、妖怪ウォッチなど化け猫(ばけねこ...

トップへ戻る